日隈 将人

日隈 将人

Masato HIGUMA

 

弁護士(福岡県弁護士会)。福岡県弁護士会中小企業法律支援センター委員,同センター創業支援PTリーダー。上場企業,中小企業,スタートアップのアドバイスや訴訟・紛争処理,契約分野などのビジネスに関する法律問題を主に取り扱う。

不動産,契約・取引,会社経営に関する法律問題,著作権・商標権,情報・IT,デザイン・コンテンツ,Webサービスの他,農業ベンチャーなどの案件を得意とする。

ベンチャー・スタートアップ,スモール・マイクロビジネス,フリーランスなどの若手経営者・事業者の法務支援にも力を入れており,創業支援から第二創業期のリブランディング・ブラッシュアップ業務,事業承継・M&Aにも取り組んでいる。

法務から経営まで何でも気軽に相談できる弁護士を目指し,ハンズオンの丁寧なアドバイスを心掛けている。

 

経歴

1984生まれ

2007 慶應義塾大学法学部政治学科 卒業

2010 立教大学大学院法務研究科 修了

2010 最高裁判所司法研修所入所

2011 弁護士登録

2011〜2015 弁護士事務所勤務

2015 真鍋・日隈法律事務所設立

   (代表パートナー)

 

所属

福岡県弁護士会(登録番号44376)

福岡県弁護士会中小企業法律支援センター委員

福岡市スタートアップカフェ個別相談DAY相談員(2016〜)

株式会社日本政策金融公庫ビジネスサポートプラザ福岡相談員(2016〜)

福岡県事業承継支援ネットワーク専門家登録(2018〜)

 

講演・セミナー

・福岡県弁護士会中小企業法律支援センター『「知りませんでした」では済まされない!弁護士が教える30分(1時間)シリーズ』(2016〜)

・九州北部税理士会,福岡県弁護士会,日本政策金融公庫,福岡県信用保証協会『福岡創業応援セミナー「専門家に聞く!これだけは知っておきたい創業のイロハ」』パネリスト(2017・2018)

・株式会社ティグレ福岡『事業を成功に導く法務戦略』講師(2017・2018)

・mekuruto『LAW feat. BRANDING』講師(2018)

・Fukuoka Growth Next『FGN JUMPSTART PROGRAM』講師(2018)

・2019関弁連定期弁護士大会シンポジウム第2分科会「創業者の想いをつなぐ〜創業支援・事業承継支援における連携〜」パネリスト(2019)

And more…