不動産

Real Estate

不動産は,経済的価値が高く,物理的にもビジネスの重要な要素をなしています。そのため,宅地建物取引業法や建築基準法を中心とする様々な法規制が存在しており,担保権や相続なども関わって権利関係も複雑なものになります。

当事務所では,不動産売買,賃貸借,明渡請求,相続,担保権設定・実行,証券化スキーム,共有物分割など不動産取引に関する法的なアドバイスや契約書の作成,訴訟・紛争案件を取り扱っています。また,賃貸マンション等の不動産管理やマンション管理組合の案件についても実績があります。

必要に応じて,司法書士や税理士と連携し,最適なリーガルサービスをご提供します。