ABOUT

 
真鍋・日隈法律事務所は,九州地方を中心とする企業の皆様に高品質・最先端のリーガルサービスを提供することを目的として,真鍋亮平と日隈将人の二人の弁護士によって2015年に設立されました。

私たちは,ビジネスとイノベーションに情熱を持ったクライアントとその想いを共有し,最先端の知識とビジネスに対する深い理解に裏付けられた大局的かつ戦略的な法務デザインを提供することで企業活動をサポートし,社会に貢献することを理念としています。

 

当事務所は,新たな技術やテクノロジーにより高速・複雑・高度化するこれからの時代の企業活動に応えるため,従来の単一の専門領域からの局地的アプローチをするエキスパートではなく,幅広い分野の深い専門知識とクリエイティブな法務デザインを駆使して統合的・大局的・本質的な視点からハンズオンでクライアントの真の利益をサポートする『アドバイザー』としての弁護士集団であることを目指しています。

その強みを活かすため,事務所のメンバーである個々の弁護士の能力や個性を重視しており,弁護士の責任と遂行が曖昧になりがちな大規模事務所型の分業制ではなく,スピーディかつダイレクトな対応が可能となる少数精鋭型の弁護士事務所であることを特徴としています。

 

伝統的な法律分野はもちろん,最先端のビジネス分野やテクノロジーなど新たなビジネスモデルのサポートにも積極的に取り組んでおり,2015年の設立以来,ベンチャー・スタートアップ,上場会社,中小企業,フリーランス,スモールビジネス,世代交代による若手経営者の第二創業など,積極的な事業展開やイノベーションを志向されるクライアントの皆様に対して,実情に則したオーダーメイドのリーガルサービスをご提供しています。

 

※なお,反社会的勢力及びその関係者からのご相談には一切応じられませんので,ご了承ください。

 

事務所概要

 

事務所名   真鍋・日隈法律事務所

所在地    福岡市中央区大名2丁目4-30 西鉄赤坂ビル10F

設立     2015年12月1日

代表者    弁護士 真鍋 亮平

       弁護士 日隈 将人

TEL/FAX   092-753-9286 / 092-753-9287