パートナー弁護士の募集について

パートナー弁護士の募集について

当事務所では、事務所を共に発展させることのできるパートナー弁護士を募集しています。

 

当事務所は、それぞれの弁護士が異なった専門分野をもつ法律事務所です。ペーパレス化やリモート会議を積極に取り入れるなど、機動性重視のミニマム経営を基本路線とした事務所の構築に挑戦中です。

 

現在は、企業法務(法律顧問、労務紛争等を含む)、相続や交通事故などの一般民事事件を取り扱っているほか、著作権等の知的財産権、税務分野(税務訴訟の取扱いあり)などの比較的特殊な分野にも注力しています。

 

「フットワーク軽く」「クライアントに真摯に対応」「職務に対する高い倫理観と責任」が弁護士の基本と考えていますが、それに加えて、新しい分野に挑戦できる好奇心旺盛でチャレンジ精神のある方と一緒に、独自の価値を提供できる事務所を創っていきたいと考えています。

・他の弁護士と切磋琢磨し、業務分野を拡大または専門分野を獲得したい
・必要最小限のコストで独立を考えている
・真摯に弁護士業務はしたいけど従来の弁護士事務所のやり方にとらわれたくない
・自己の熱意と責任で仕事をしたいけど一人ではつまらない
というような方はぜひ積極的にお考えください。

 

事務所は、福岡市の中心部(天神エリア)の地下鉄空港線「赤坂」駅直結の西鉄赤坂ビルにあり、ロケーションの良さは申し分ありません。また、十分な執務スペースも確保できると思います(事務所全体で約30坪)。

 

ご興味がありましたら、当事務所までメールにてご連絡ください。
募集要項は、ひまわり求人ナビに掲載しております(情報はこちら)。

 

〔連絡先〕担当:真鍋 manabe@mhlaw.jp 

経験・スキル

・弁護士としての経験3年以上(勤務地不問)が望ましいですが、必須ではありません。

・懲戒歴のない方。

・特に労務紛争や相続案件に詳しい方は歓迎します。

学歴・経歴  不問
勤務時間

 10:00〜18:00
 ※目安であり、勤務時間の拘束はありません。

待遇
(経費負担)

・独立採算制のためすべて各自負担です。

・共同経費として、事務所賃料、複合機等のリース料、備品購入費用等の一部(原則としてパートナー弁護士数での頭割り)を毎月負担していただきます。

事務所の特徴

・パートナー弁護士2名(いずれも新64期)の事務所です。

・労働事件については、企業側・労働者側という決まった立場はありません。少なくとも特定の立場のクライアントしか受任しないという方針はとっておりません。交通事故、医療紛争事件についても同様です。

・交通事故事件、個人破産申立事件については多数の取扱実績がありますので、これらの事件処理については経験が少ない方でも一から学ぶことができます。

・弁護団事件は、他のパートナー弁護士の承認を得るものとします。

事務所所在地

 〒810-0041 
 福岡市中央区大名2丁目4番30号 西鉄赤坂ビル10階
 真鍋・日隈法律事務所

 福岡市地下鉄 空港線「赤坂」駅 4番出口直結
 最寄りバス停「赤坂門」「大名二丁目」